Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

七五三・ 子供用について

login
七五三・ 子供用について

本年度、七五三の多くのご依頼をいただき、ありがとうございます。 現在、納期に関しまして、お着物が届いてから約2週間になります。ご着用または撮影のご予定がありましたら、可能な限り対応いたします。 気軽に、お電話、メール、問い合わせフォームよりお問い合わせください。 よろしくお願いいたします。

  • 電話 054-283-1172
  • メール info@kimono-tsujimura.jp
  • お問い合わせフォーム

*写真は大人用から3歳の着物と被布に仕立て直ししたものです。

“着物仕立て・お直し 辻村”では、七五三用など子供物の仕立てや寸法直し、仕立て直しのお問合せが多く、特集ページを開設いたしまた。 七五三用やお宮参り用など、子供用のお着物について、気軽にご相談ください。

~母からゆずり受けた大人用のお着物を七五三用の祝着に仕立て直ししたい~
~自分が七五三の時に着た祝着をわが子に寸法を直して着せたい~

そんなことを考えたことはありませんか? もちろん、反物からのお仕立ても可能ですが、七五三という記念の日に、家族が着ていた着物を直して着る、そんなことができるのも着物の特徴です。是非、御相談下さい。

お客様の声

2013年、年の瀬、素敵な写真が届きました。
大人用の絞りの羽織を3歳の着物に、大人用の道行コート(弊社で着物に合うものを探しました)を3歳の被布に仕立て直しのご依頼をいただいたお客様からでした。
「娘の祝着を本当にステキに仕上げてもらい、着せられたことは私の一生の宝物*^^* 本当にありがとうございました」
そんな一文もいただき、とてもうれしいです。 可愛く着こなしている姿の素敵なお写真ありがとうございます。

七五三のお着物について

★大人用の着物との違い

子供は、成長していきます。成長するお子さんがきものを着る場合、身丈や裄がしっかり合うことが難しいです。そのため、最初から大きめに仕立てて、寸法を調節するために「揚げ」をします。
「揚げ」とは、身頃をつまんで糸でおさえることです。この「揚げ」があることによって、かわいらしいキモノになります。

3歳の場合

長襦袢ときものを着て、その上に被布を着る着合わせが一般的です。 御希望により、きもの・長襦袢を大きめに仕立てて、揚げで調節し、7歳の時にでも直して着れるようにすることができます。

5歳の場合

長襦袢ときものを着て、その上に袴、羽織を着る着合わせが一般的です。 羽織に家紋を入れるケースが多いです。

7歳の場合

長襦袢ときものを着て、七五三用の帯をしめます。 おはしょりをとって着ます。御希望があれば、腰揚げをすることも可能です。

反物からの仕立て

仕立て以外にも、裏地などの附属も取り扱っております。お客様の方で附属がそろっている場合、仕立ての価格(赤い字)を御覧ください。 表の反物のみお持ちというお客様は、弊社にて附属手配が可能ですので、附属価格やセット価格も御覧ください。

※価格は消費税8%込です。

三歳の祝着

肩揚げ、腰揚げを必ずします。 反物からのお仕立ての場合、この揚げ代と紐代はサービスになります。

(単位:円 消費税8%込み)

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら

※「絵羽物(柄あわせ)」の場合などは割り増しとなります。
※袖揚げが必要な場合、祝着で\1,575、長襦袢で\1,050で承ります。
※きものは表地の用尺により、八掛けが必要な場合があります。(弊社手配8400円)
※御希望により、ガード加工などの加工も承ります。

五歳の祝着

肩揚げ、腰揚げを必ずします。
反物からのお仕立ての場合、この揚げ代と紐代はサービスになります。

(単位:円 消費税8%込み)

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら

※「絵羽物(柄あわせ)」の場合などは割り増しとなります。
※袖揚げが必要な場合、きもので\1,575、長襦袢で\1,050で承ります。
※羽織の紋入れの御依頼も承ります。
※御希望により、ガード加工などの加工も承ります。

七歳の祝着

きものは肩揚げを必ずします。
反物からのお仕立ての場合、この揚げ代はサービスになります。

長襦袢は肩揚げ、腰揚げを必ずします。
反物からのお仕立ての場合、この揚げ代と紐代はサービスになります。

(単位:円 消費税8%込み)

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら


※「絵羽物(柄あわせ)」の場合などは割り増しとなります。
※御希望があれば、腰揚げ(3,360円)をすることも可能です。 また、ガード加工などの加工も承ります。

 

仕立てあがり品のお直し

肩揚げ・腰揚げ・袖揚げ・紐付け・半衿付け

3歳のきものの場合、肩揚げ、腰揚げ、紐付けは必ずします。場合により、袖揚げをします。長襦袢の場合も同様で、それに半衿が必要です。
但し、長襦袢はあらかじめ身丈が短くあがっている場合は、腰揚げする必要はありません。
5歳のきものの場合、肩揚げ、腰揚げ、紐付けは必ずします。場合により、袖揚げをします。長襦袢の場合も同様で、それに半衿が必要です。
但し、長襦袢はあらかじめ身丈が短くあがっている場合は、腰揚げする必要はありません。
羽織の場合は、肩あげは必ずします。場合により、腰揚げ、袖揚げをします。
袴の場合は、丈が長いときに丈揚げをします。

7歳のきものの場合、肩揚げは必ずします。場合により腰揚げをします。長襦袢の場合は、肩揚げ、腰揚げ、紐付け、半衿付けをします。
但し、長襦袢はあらかじめ身丈が短くあがっている場合は、腰揚げする必要はありません。

※価格は消費税8%込です。


(単位:円 消費税8%込み)

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら



宮参り着から三歳の祝着に仕立て直し

仕立て直す際も、肩揚げ、腰揚げ、紐付け、半衿付け(長襦袢のみ)が必要です。

宮参り着と3歳用着物は、袖の形が違います。そのため袖を作り直す必要があります。
宮参り着の丸みがない大名袖(広口袖)を3歳用着物の丸みのある元禄袖に作り直します。

※価格は消費税8%込です。



(単位:円 消費税8%込み)

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら



宮参り着から三歳の被布に仕立て直し

このような仕立て直しも可能です。
気軽にお問い合わせください。
ご要望がありましたら、手作りの被布飾りも承ります。

*写真は宮参り着から3歳の被布に仕立て直ししたものです。

(単位:円 消費税8%込み)

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら



大人用の着物や羽織・コートから子供用の着物や被布に仕立て直し

*写真は大人用から3歳の着物に仕立て直ししたものです。

(単位:円 消費税8%込み)

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら

*写真は大人用の羽織から3歳の着物に仕立て直ししたものです。

*写真は振袖から3歳の被布に仕立て直ししたものです。

*写真は八掛を新調し、羽織から3歳の祝着(揚げ無)に仕立て直ししたものです。

*写真は羽織から3歳の祝着に仕立て直ししたものです。

*写真はコートから被布へ、羽織から3歳祝着へ仕立て直したものです

*写真は小紋から3歳祝着へ仕立て直したものです

大人の着物をそのままお持ちの方へ

一旦ほどいた後、大人物の着物から子供物へ仕立て直しします。
大人の羽織やコートからは、3歳用のきものや被布に仕立て直すことができます。
大人の着物からは、3歳用のきもの・被布や7歳用の祝着に仕立て直すことができます。
※大きさによって、大人の着物から3歳用にする時は、被布ときもの両方に直すこともできます。

通常の反物からのお仕立て以外に大人の着物を解く料金が発生します。
着物を解いたあとは、御希望により、洗い張りをして、一度お着物を綺麗にします。
裏地に関しては、大人用の着物で使用していたものを使うことができます。(ただ、こういう機会に綺麗な物に替えることも多いです。)

※裏地に関しては、大人物の裏地をそのまま使うこともできますし、新しくすることもできます。
※洗い張りは、御希望があれば承ります。

※価格は消費税8%込です。

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら



洗い張り済みの反物をお持ちの方へ

新しい反物からの仕立てと同様です。附属は、持ち込みでも弊社手配でもどちらでも可能です。

※価格は消費税8%込です。

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら



子供用の着物の京洗い

七五三のお着物を大切に保管したい、またはこれから綺麗に着せたいお客様へ

七五三で着た着物を、また下のお子様や将来のその子のお子様へと引き継ぐために大切に保管しましょう。
また、タンスに眠っていた着物を着せる前に、綺麗にしましょう。

弊社では、着用前後に京洗い(丸洗い)やしみ抜きをお勧めしています。

※価格は消費税8%込です

(単位:円 消費税8%込み)

お問い合せ・見積り依頼はこちら

商品・サービス紹介はこちら


上記のように、男児着物・羽織・長襦袢・袴、女児着物・長襦袢・のしめ・のしめ長襦袢・被布・ジュニア袋帯・つくり帯・袴帯・しごき・女児帯揚げ・女児重ね衿の京洗い(丸洗い)を特別価格にてご提供しています。是非、ご利用ください。
しみ抜きに関しても、気軽にお問い合わせください。


その他 子供物

残布を使って、巾着を作成!
切り替えたりして、おしゃれに作りました。
被布と同じ生地の巾着。特別な感じがしますよね。
飾りも可愛くできました。

気軽にいろいろご相談ください。